薬剤師転職(1年目編)

薬剤師の悩みTOP >> 薬剤師の転職の悩み >> 薬剤師転職(1年目編)

薬剤師転職(1年目編)

転職一年目は薬剤師にとって大変な時期になります。これまで慣れ親しんだ職場を後にして、新たな環境で仕事をスタートさせるため、人間関係や仕事の手順などもすべて一からになります。人間関係は新たに構築していくことになるため、人によっては負担に感じることはないかもしれません。きっかけをうまく掴めば職場の同僚との良い関係を築くこともできるようになります。新たな環境に慣れるために大変な場面もありますが、新たな気持ちで仕事をスタートさせることができるので、やる気がある分大変と思えることを乗り越えやすい時期でもあります。

一年目に行なうのは、仕事の手順を覚えること、患者との信頼関係を築くことです。調剤薬局には毎日多くの患者が処方箋を持ってやってきます。患者との信頼関係を築くことは、その後の仕事にも大きな影響を与えます。患者が好印象を抱いてくれるなら、薬局の評判は良くなり、それに伴って口コミなどでやってくる患者がさらに増えます。経営に貢献できるため、患者に信頼されればされるほど、薬局の同僚たちや上司からの信頼も増していきます。信頼関係が築かれると、その後は仕事がぐっと楽になります。ですから患者とのコミュニケーションスキルを磨くようにしてください。

人によっては転職により地方に移転する人もいます。住環境の変化はストレスの原因になります。最初の1年目は仕事に慣れることに加えて、住環境に慣れることも必要です。住み続けていくうちにその土地に対する愛着が湧いてくるようになります。買い物に行く方法や生活に必要なものをそろえる方法、役所への行き方などすべてが新たに覚えることになるため、大変に感じる人も中にはいます。1年目はあまり張り切りすぎずに落ち着いて環境に慣れる努力を払うようにしてください。

もし転職後の一年が心配なら、前もって信頼できる人に相談することができます。しかし薬剤師の状況を知る人でなければ正しい情報は得られませんし、共感が得られないかもしれません。そのような場合に役立つのが転職エージェントの活用です。転職エージェントは転職希望者と向き合って、求人情報の提供以外にカウンセリングも行ないます。カウンセリングでは転職後にどんなことに直面するか、またその解決方法についての相談もできます。不安なことがあれば積極的に尋ねて、不安を解消していくようにしてください。転職エージェントは無料で活用できる便利なサポートです。

薬剤師の悩みも解決!転職サイトランキング!

  サービス名 オススメ度 対応エリア
リクナビ薬剤師 ★★★★★ 全国




Copyright (C) 2015-2017 薬剤師悩みガイド【※大手サイトで悩みを解決!】 All Rights Reserved.