薬剤師のやりがい

薬剤師の悩みTOP >> 薬剤師の日々の悩み >> 薬剤師のやりがい

薬剤師のやりがい

だれでも仕事にやりがいを感じると、その仕事をずっと続けたいと思うものです。やりがいがあれば多少つらいことや大変なことがあったとしても、仕事を続けられます。薬剤師についても同じことが言えます。薬剤師もやりがいを感じることで、薬剤師になって良かったと思えるだけでなく、この仕事をこれからも続けていこうという決意を新たにすることもできます。薬剤師にとってのやりがいには、人のためになる仕事ができる、社会貢献できるといったものが見られます。医療従事者として人の命を守る責任を果たしているのが薬剤師だからです。

薬剤師は医師の処方に従って調剤を行ないます。患者に対して適切な医薬品を調剤することで、患者の健康維持や病気の治療が行われるようになります。例えばがん患者に足して抗がん剤の投与を行なう場合、医師とのチーム医療により適切な医薬品を調剤します。かつては不治の病と言われたがんも、医療技術の進歩と新薬の開発により治る病気と言われるようになって久しくなります。死の淵にあったがん患者が、医師による治療と、看護師による懸命の看護、薬剤師の調剤により生気を取り戻し、健康な体へと変化していくのを見ると、薬剤師として人命を救うことができたという感慨無量な気持ちに満たされます。

患者から感謝されるのも薬剤師のやりがいの1つです。仕事でだれかから感謝される機会に巡り合えるのはそれほど多くはありません。しかし薬剤師の場合、患者の症状が和らいだり、健康を取り戻したりした時に感謝の言葉を受けることは少なくありません。かつてあるテレビ番組で薬剤師へのインタビューが行われたことがありますが、インタビューの中で感謝の言葉を受けると、本当にこの仕事をしていて良かったという気持ちになります。これからもずっとこの仕事を続けていきたいと思います。という感想を述べていました。

やりがいの多い薬剤師の仕事ですが、より自分自身の可能性を伸ばし、薬剤師として貢献したいという願いから、転職を考える人もいます。もしあなたが薬剤師で転職を考えているなら、転職エージェントを活用することをおすすめします。転職エージェントは転職をサポートするプロのコンサルタントで、求人情報提供企業が無料で行なっているサービスです。これまでも多くの薬剤師が転職エージェントを利用してやりがいのある職場を探すことに成功してきました。薬剤師資格を生かした自分に最適な職場を見つける点で、転職エージェントは良きパートナーとなってくれるはずです。

薬剤師の悩みも解決!転職サイトランキング!

  サービス名 オススメ度 対応エリア
リクナビ薬剤師 ★★★★★ 全国




Copyright (C) 2015-2017 薬剤師悩みガイド【※大手サイトで悩みを解決!】 All Rights Reserved.